H30久枝小学校日記

さわやか体育大会 くすのき

10月17日(水)
秋の晴天に恵まれ、味酒小学校にて、さわやか体育大会が開催されました。
久枝小学校からは、くすのき学級の13人が参加しました。


かけっこ、障害走、玉入れ、ダンスなど、たくさんの競技をみんなで楽しみました。


3年生は久枝の名人さんに学びました。

 10月18日(木)の第2校時と3校時、3年生は総合的な学習「久枝の名人さんに学ぼう」を行いました。これは地域の名人さんからその技を学び、学んだ技を他の友だちに伝え合うことで、地域に住む人をもっとよく知り「ふるさとひさえだ」の良さに気付き親しみを深めるという学習です。

 今年も、子どもたちのためにたくさんの名人さんに集まっていただきました。

 これから、学んだことを分かりやすくまとめて発表する学習を進めていきます。

5年理科「流れる水の働き」

久枝小学校には、地層や山から海までの川の様子を表した大型模型があります。とても珍しいことです。

5年生の理科「流れる水の働き」で、模型を観察して、川の上流から下流までの様子を観察しました。

みんな興味津々で見ていました。

その後校庭で、水の流れた後の様子を観察しました。これから本格的な学習が始まります。

海外支援物資贈呈 6年生

6年生は、海外支援物資贈呈式を行いました。
 
6月のなかよし参観日では喜安勝也先生に「幸せになるために誰もが生まれてきた」と題してお話をしていただきました。
その講演に心を動かされた6年生の有志の子どもたちが、今回自主的に呼びかけ、外国で文房具などを必要としている子どもたちのために「支援物資」を集めました。
自分たちの文房具などの中から、新品だけれども分けて差し上げられる物を持ち寄りました。
 
発案、呼びかけ、梱包(とても素敵な手作りの飾りつきの箱です)、さらには喜安先生への連絡、贈呈式の準備など、子どもたちが全て自分たちで考え、行動しました。
素晴らしい実行力です。


このあたたかい心が久枝小学校からたくさんの人に伝わり続けてくれることを、子どもたちは願っています。
今日の贈呈式に来校して子どもたちの思いを預かって下さった喜安先生、ありがとうございました。どうぞよろしくお願いします。

陸上総体

10月18日(木)
素晴らしい秋晴れの下、松山市総合体育大会・陸上の部が開催されました。
出発式ではたくさんの方に激励を受けました。


会場はニンジニアスタジアムです。子どもたちは、自己ベストを出せるよう力一杯競技に臨みました。


〈主な試合結果〉
・走り高跳び…1位
・走り幅跳び…7位
・リレー女子…7位
・リレー男子…8位


たくさんのご声援と保護者の方々のご協力に、感謝いたします。