H30久枝小学校日記

書き初め大会・3

6年生は、各教室で書き初めをしました。
小学校生活総まとめの書き初めです。画仙紙に真剣に向き合うのはもちろん、静かに筆を運びながら自分自身とも向き合う良い時間になりました。

書き初め大会・2

先週に引き続き、書き初め大会の様子です。

〈1年生〉
初めての硬筆での書き初めです。少し緊張しながらも、鉛筆の持ち方と姿勢に気を付けて真剣に取り組んでいました。


〈4年生〉
シンと静まりかえった体育館で、一筆一筆丁寧に書に向き合っていました。4年生の素晴らしい集中力が感じられました。

避難訓練をしました

今回の避難訓練は、不審者が校内に侵入した場合を想定して行われました。
「指示を守って、安全に行動する」という目標をもち、教職員と全校児童で訓練に臨みました。

「久枝小学校、訓練放送」という緊急放送を合図に、子どもたちは動きを止めて、耳をすまします。
先生や放送の指示に従って、安全な場所に身を隠しています。


教員が不審者の対応にあたり、校内の安全が確保された後、子どもたちの安全確認のために今回は体育館に集まりました。


学級担任が緊張感をもって人数を確認し報告するのを、子どもたちは無言で見つめ、訓練の大切さを肌で感じています。
校長先生のお話も、子どもたちはしっかりと受け止めている様子でした。

書き初め大会

1月9日から、学年ごとに書き初め大会が行われています。
キュッと身が引き締まるような新年の寒さも感じながら、心を静めて自分の作品に向き合いました。

〈2年生〉
硬筆での書き初めです。一画一画丁寧に書いていました。


〈3年生〉
初めての毛筆での書き初めです。半紙よりも大きな紙に、思い切りよく書きました。


〈5年生〉
より良い作品を生み出そうと、集中して取り組んでいました。

身体計測をしました

3学期の身体計測がありました。
「どれくらい大きくなったかなぁ」「先生、○○○センチになっとったよ!」と、子どもたちは自分の体について知ることを、とても楽しみにしている様子でした。