カテゴリ:2年生

どんど焼きのお話

11月30日(金)
久枝公民館の杉内館長さんに、どんど焼きのお話をしていただきました。


どんど焼きは1200年も前から行われてきたこと、豊作を願って始まったことなど、いろいろなことを教えていただきました。
館長さんは、子どもたちからの質問に優しく丁寧に答えてくれました。
「燃やした後の灰を家の前にまいたら火災防止や厄除けなどになりますよ。」
「習字を燃やして高く上がると、字が上手になりますよ。」
「おもちを焼いて食べると、風邪をひきません。」
「燃えるときの竹のパンッとはじく音が大きい方がお願い事がかないます。」


たくさんの豆知識を聞き、どんど焼きへの思いは膨らむばかり・・・。
館長さん、素敵なお話をありがとうございました。
どんど焼きは1月22日に行います。とても楽しみです。

命の授業 2年生

11月20日(火)
中央消防署城北支署の方々にお世話になり、「命の教育」 の学習を行いました。


実際に、防火服を着たり、ホースを伸ばして巻いたりする体験もさせていただきました。
防火服は思ったより重いこと、ホースは使った後にきれいに巻いていないと次に使うときに困ってしまうことなど、今まで知らなかったことが分かりました。


「人の命に関わる仕事だからこそ、素早く準備することが大切なんだな。」
「消防士さんに必要なことは、勇気と行動力とあきらめない心なんだな。」
「消防士さんは、かっこいいな。ぼくも大きくなったらなりたいな。」など子どもたちからたくさんの思いが出てきました。


お忙しい中、消防署の皆さんには大変お世話になりました。消防署の皆さんのお話を聞いて、2年生たちは、今日の下校は特に「命を守る」ということを考えながら帰りました。
これからも・・・。

 

造形大会「お話の絵」 2年生

2年生は造形大会で「お話の絵」に挑戦しています。
絵本の読み聞かせを聞いてから、好きな本を選び、自分の世界を広げていきます。
今回は「ダイオウイカのいかたろう」「フランクリンの空とぶ本やさん」 「びっくりゆうえんち」の3冊の本を選出しました。


ローラーやスポンジを使ったり、シャボン玉を使ったりして、いつもとちょっと違った手法も取り入れています。

 
子どもたちの繰り広げる世界はとっても楽しいです。
完成した作品は、参観日に掲示します。お楽しみに!

虫探しをしたよ! 2年生・生活科

2年生は、生活科で秋の虫探しをしました。


カマキリ、コオロギ、バッタ、キリギリス・・・。いろいろな種類の虫を探すことができました。


虫かごに草を入れて、しっかりすみかもつくりました。
耳をすませると、きれいな虫の大合唱。まだまだ暑い日が続いていますが、少しばかり秋の良さも感じ取りました。