メインメニュー
学校紹介
学校からのお知らせ

2016年9月2日(金曜日)

3年生 道徳 「やさしい人大さくせん」

カテゴリー: - hisa11 @ 19時18分13秒

「やさしい人大さくせん」(東京書籍)
ねらい
 困っている人に対し、優しい思いやりの心で接しようとする態度を育てる。 
あらすじ
 重たい荷物を一人で持っているとき、上級生から「一人で重たくない?」と手伝ってもらい嬉しかったわたしは、「やさしい人大さくせん」を考え、親切にしようとする。しかし、知らない人に声を掛けるのが恥ずかしくてなかなか実行できず、しょげてしまう。そんなある日、6年生の給食委員が困っているところに出くわし、思わず手伝った。「ありがとう、助かったわ」と言われ、喜ぶわたしは、これからも「やさしい人大さくせん」を続けようとする。
3nendoutoku001.jpg 3nendoutoku002.jpg 3nendoutoku003.jpg 3nendoutoku004.jpg
 授業では、親切にしたりされたりした経験をもとにして主人公の気持ちを考えました。その中で、相手の気持ちや状況を思いやって行われる親切は、される方はもちろん、した方も気持ちのよいものであることに気付きました。「『大丈夫?』と言葉を掛けてから」、「相手の気持ちを考えてから…」と考えて親切にしたいと考えていました。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 松山市立久枝小学校